保険商品一覧

地震保険のよくあるご質問

地震保険について

地震保険は必要ですか?
日本は地震が多い国です。最近では阿蘇山噴火により近隣地域の被害が拡大しています。今後も各地で大地震の発生が予測されており、それに対する備えが必要となります。隣家が地震で出火してしまい、ご自身の家にまで燃え移ってしまった場合は地震保険からしか補償されません。津波・噴火による被害も地震保険からの補償になります。よって地震・津波・噴火による損害に備えて地震保険の加入をおすすめします。
地震保険だけ加入できますか?
地震保険は単独では加入できません。居住用の建物または家財の火災保険にセットして地震保険をご契約いただきます。
火災保険の契約時に地震保険に加入しなかったのですが、途中からでも加入できますか?
火災保険の保険期間の途中からでも地震保険に加入できます。お手続き方法等は弊社までお問い合わせください。
地震保険の満期案内が届きましたが、前回の更新時と保険料が違います。なぜ保険料が変わったのですか?
前回の自動継続時以降、地震保険の基準料率が改定された可能性があります。詳しくは福屋ライフサービスにお問い合わせください。尚、地震保険は全保険会社共通の商品であり、改定時期・改定内容も同じとなります。

地震保険料控除証明

保険料控除証明書はいつ届きますか?
ご契約いただいた初年度は、保険証券または保険契約継続証に付属して保険会社より送付されます。2年目以降は、10月頃に各保険会社より直送されます。尚、ご契約に地震保険をセットされていない場合は控除の対象となりません。web証券・eco保険証券でご契約いただいている場合は、「ご契約内容の確認方法のご案内」ハガキに添付して送付されます。

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。

三井住友海上火災保険承認番号:B19-200619 (使用期限2021年2月18日)
東京海上日動火災保険募集文書番号:19-T05233(2019年12月作成)
損害保険ジャパン承認番号:SJNK17-80437(2018.1.19)